デロイトトーマツ

Deloitte Digital
【DD】Art Director / Creative Director
職務内容 ■業務内容  
戦略的なオーディエンスインサイトに基づいたクリエイティブコンセプトの創出、チャネル統合施策(IMC)の設計及び施策実行管理

■Deloitte Digitalとは
デジタル変革の実現を支援するデジタルプロフェッショナル集団
Deloitte Digitalは、「Driving the Future of Digital」のミッションを掲げ、戦略からデジタルテクノロジーの実装、人間的価値を理解したクリエイティブなど様々な分野におけるエキスパートがコラボレーションし、デジタルによって、新たな未来を切り開くコンサルタンシーです。
全世界約60か国で展開されており、約16,000人のプロフェッショナル、グローバルトップティアとの強力なパートナーシップ、デジタル領域における豊富な知見を兼ね備えています。

日本の企業及び社会のdXに貢献
医療やエネルギー、モビリティ、食料など、世界は様々な社会課題と新たな機会に直面しています。また、デジタルテクノロジーの進化によって、新しいショッピングスタイルやエンターテイメント、キャッシュレスなど新たな機会も出現しています。
我々はその変化に対応したクライアントパートナーとなるため、Deloitte Digitalの名のもと、クライアントのdXを実現するオファリングメニューを揃えました。
Deloitte Digitalは業界を問わず様々なクライアントの多様な経営課題に対して、仮説思考や論理的思考といった従来のコンサルティングアプローチに加えて、IoTや人工知能(AI)、ビッグデータ、アナリティクス等の先端知見を活かすことで、人々の幸せや社会につながる価値を共創し、経営のブレイクスルーを実現します。
※Deloitte Digitalに関する詳細はこちらをご覧ください。

Japan Organization
日本においてはDeloitte DigitalはDeloitte Tohmatsu Consulting内の横断的バーチャルな組織として展開しており、業界軸の「Industry」とサービス軸の「Offering」の各組織から約450名で構成されています。配属はDTCの各組織に所属し、先進性のあるデジタルコンサルティングサービス(dXオファリング)の提供をリードしていきます。

※こちらの職種に応募された方は、基本的にM&CE(Marketing & Customer Experience)ユニットで選考・採用させて頂きます。

≫詳細はこちらをご覧ください。 
登録資格 Art Director(Junior/Senior)
■必須要件
・Advertising Agencyにおける3年以上の経験
・Advertising Agencyにおいて(Senior/Junior)Art Directorタイトルを所有
・クリエイティブコンセプト(キーアート)制作経験
・Adobe(Photoshop/Illustrator/Indesign)スキル
・プリント/映像(TVC)/デジタルの中から、2つ以上のメディアにおけるArt Directionおよびプロダクションベンダーコントロール経験

■あると望ましい経験・スキル(歓迎要件)
・Global系Advertising Agencyにおける業務経験
・IMCもしくは360°プロモーション経験:マーケティングプロモーションにおいてメディア統合したクリエイティブアイデア創出の経験
・日本語スキル


Creative Director
■必須要件
・Advertising Agencyにおける6年以上の経験
・Advertising Agencyにおいて(Associate/Senior) Creative Director タイトル所有 (Art出身か、Copy出身かは問わない)
・指名代理店(Agency of Record)スコープにおけるCreative チームリード経験
・上記に加えてCopy Writerのマネジメント経験(言語問わず)
・IMC/360°プロモーション経験
・Strategyとのチーミング経験

 
勤務地  東京 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ