For Earth, For Life Kubota

開発・評価_機械
トランスミッションの機械設計(車両基礎技術部)
職務内容 新製品トラクタの開発において、
その基幹部位となるトランスミッションの開発を担っていただきます。

より競争力の高いトラクタの開発に向けて、高機能、高性能な
先進トランスミッションの設計研究をおこない、製品化を目指していただきます。

【具体的には】
■パワーシフトや、CVT等の、高性能先進トランスミッションの設計業務
 └各構成要素の性能、強度設計(軸ギヤ、ベアリング、クラッチ、デフ、
   ブレーキ、鋳物ケース、他)
 └トランスミッションアッシとしての、機能設計(車速、牽引力、変速性能、他)

【部門の特徴】
近年のトランスミッションの多様化、技術の高度化、短期開発化要求に
対応できる体制を構築するべく、本年度発足した部署への配属となります。

現在弊社は、大型トラクタの開発および市場投入に力を入れており、
大形トラクタの事業基盤を確固たるものにすることを目指しております。
海外大型他社メーカに対抗できる、高性能高馬力対応トランスミッションの
早期開発が課題であり、それを担っていただける方のご応募をお待ちしております。
 
応募資格 【学歴】大学、大学院卒 

【語学】不問

【資格】不問

【経験】
・軸ギヤ、ベアリング、クラッチ、デフ、ブレーキ、鋳物ケース等のパワートレインに
 関連する構成要素の械設計業務のご経験をお持ちの方
・パワーシフト、CVT、HST、シンクロトランスミッション等に関する構造、作動の知識、
 並びにトランスミッション機能設計の経験を有する方
・トランスミッションの評価技術、開発課題対応経験をお持ちの方
・3D-CAD(CATIA)操作経験をお持ちの方 
待遇  【想定年収】450万円〜850万円(残業代及び諸手当込)
※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。

《年収参考例》 
・539.2万円/27歳(残業代を除く)
・715.8 万円/34歳(残業代を除く)
※最短昇級時 897万円/35歳(管理職扱、手当無) 

《初任給》
大学院卒(修士)/月給25万6500円
大学卒    / 月給23万6500円   
※2020年4月実績  

【賞与】業績、評価によって6月・12月支給
【昇給】年1回(1月)
【雇用形態】正社員
【試用期間】3ヵ月※試用期間中の勤務・賃金制度に変更はありません。
【就業時間】8:00〜16:30(休憩時間12:00〜12:45)
【休暇】125日 年末年始、夏季、GW、年次有給、特別・慶弔休暇
    土曜日、日曜日、その他(製造部門は事業所ごとに決定)
    就労する事業所の年間所定休日(事業所カレンダー)による。
    有給休暇は最高20日(入社時は14日付与あり)
【保険】雇用・労災・健康・厚生年金保険

【手当】通勤手当 支給 ※会社規程による

【寮・社宅】有 保有or借上 ※配属地近隣物件の空き状況、家族構成等による

【福利厚生】
退職金、貯蓄制度/財形貯蓄制度(財形年金)、団体貯蓄保険、
クボタファンド(従業員持株会)慶弔・保険/慶弔見舞金制度、
ファミリーライフサポート保険、災害補償、各種損害保険等
健康・レクリエーション/カフェテリアプラン(スポーツ施設利用補助、
旅行費補助等)、各種健康診断、人間ドック補助など  
勤務地  大阪府堺市(堺製造所)

●敷地内禁煙(屋内・屋外喫煙可能場所あり) 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ