JOB DESCRIPTION

ITコンサルタント/金融 アーキテクト/ITコンサルタント(金融機関向け_業務改革コンサルタント)

業務内容

■職務内容の概要
信託銀行グループ会社及び生損保向けにBPR/RPAの提案を実施しプロジェクトチームをリードします。
プロジェクトではRPA対象業務検討から始まり、投資効果検証、RPA環境構築、アーキテクチャ検証、RPA開発を推進します。
あわせてRPA対象業務検討にて顕在化した現行業務課題を定性、定量的に抽出し、あるべき姿に向けた業務改革を顧客経営層、マネジメント層に提言しながら、業務改革の実行を推進します。
応募資格 ・(必須)RPA開発の実務経験2年以上(本番運用含む)
・(必須)これまでのPJ経験の中で、お客様の期待値をマネジメントしプロジェクトにおいてリーダーシップを発揮した経験
・(必須)信託銀行、生損保、カード業界いずれかに対する対する業務知識
      業界全体が抱える課題も含めて、標準的なビジネスプロセスを理解していること
・(必須)金融機関向けのオープンシステム構築経験またはサービス導入経験
・(任意)事実分析を行い、客観的な知見を取り入れながら、改革/改善すべき事項を導き出した経験
・(任意)お客様の経営者、キーマンに対して、あるべき姿を共有し、それに導く提言を行った経験


■求めるプロフェッショナル/ヒューマンスキル(人物面)
・高いコミュニケーション力(難しいことをわかりやすく相手に伝える能力)
・高い理解力
・論理的思考力
・挑戦心・アントレプレナーシップ
・向上心・熱意・バイタリティ
・柔軟性(良いものを取り入れて進化する)
待遇 契約期間:期間の定めなし
試用期間:試用期間あり(6か月)
就業場所:本社(東京都品川区大崎1-2-2)
労働形態:専門業務型裁量労働制により、1日10時間働いたものとみなされます。
就業時間:標準 9:00-17:30(7.5h)
休憩時間:標準 12:00-13:00(1h)
休日:土日、祝日、年末年始(12月30より翌年1月4日まで)、その他会社が定めた日
時間外労働:あり(月額50時間分は固定残業手当として支給)

【賃金】
基本給:230,200円〜634,600円
固定残業手当:89,800円〜247,800円
賞与:年2回(6月、12月)
その他深夜手当、休日勤務手当、通勤手当
※管理監督者となる場合は、固定残業手当と休日勤務手当はございません。
加入保険:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
勤務地 大崎本社
※プロジェクトによって異なります
※出張の可能性あり
ITコンサルタントの声

銀行グループ:佐藤静帆
 「地方銀行は低金利によって収益が減少傾向にあり、生き残りをかけて新たな収益源をつくるためのチャレンジが盛んに行われています。私が担当しているお客様も、タブレットを利用して戦略的な営業を実現するなど、アグレッシブなアクションを続けています。そうしたチャレンジをしっかりと後押しできていることに大きなやりがいを感じています」

続きは*こちら*
評価制度

完全360°評価制度です。
具体的には、年1回(年末)、自己評価をプレゼンテーションで成果発表を行う機会があり、参加者は上司の他、同僚やメンバー、そして社員であれば誰でも参加が可能です。
また、このプレゼンテーションで、次年度の目標や実現したいことを伝えるのはもちろんのこと、昇格や昇給希望を伝えることも可能であり、大変ユニークな制度となっています。
ワークスタイル 裁量労働制が適用されており、一人ひとりが自律したプロフェッショナルとしてフレキシブルに勤務しています。
仕事の進め方についても、個人の裁量に任され、時間にとらわれることなく社員それぞれが主体的に仕事に取り組んでいます。
また、場所にとらわれない働き方ができる環境が提供されており、リモートワークが可能です。
たとえば、急に子どもが熱を出してお迎えに行かなければならない、なんて時も安心です。

詳しくは*こちら*