JOB DESCRIPTION

テクノロジースペシャリスト ストラテジックテクノロジーコンサルタント(TIG/Technology Architect)

業務内容

■採用部門、またはアサイン予定プロジェクトの概要 ※組織/PJのミッション
Technology Innovation Group(TIG)は、

 「最先端、且つ先進的なテクノロジーのプロフェッショナル集団」、
 「プロジェクト品質と生産性の向上」、
 「自社サービス事業の立ち上げ」

を主なミッションとして発足しました。

同ポジションは、TIGの中でも戦略フェーズにおけるテクノロジー領域のコンサルティングに特化したチームへの配属です。

当社のこれまでの業界大手企業様にオーダーメイドで提供してきた基幹系システム・情報分析システムのアーキテクチャデザインやプロジェクト遂行ノウハウ、先進的なITを用いた新規事業立案等の知見を活かし、お客様企業のCIOやCDO、CTOと共に事業の拡大、およびその先にある未来の社会創造を考え、最新のITで最適なデジタルシフトを実現するためのビジョンや戦略を描きます。



■職務内容の概要
 経営や業界のニーズから求められる最新技術の適用示唆や、現場のシステム課題に対し、個々の現場の対応ではなく、それらの対応の方針や根拠となるIT戦略策定やIT戦略執行等のコンサルティングを実施します。
また戦略策定にとどまらず、その後のデリバリーに技術統括として関わることも可能です。


■職務内容の詳細
・CIOやCDO、CTOの目線で、お客様の経営が抱えるIT課題の調査と対策試行
・情報システム部門など現場で抱えるIT課題の調査と対策試行
・デジタルシフトに向けたIT戦略およびロードマップの策定と執行支援
・新技術導入等のフィジビリティ評価(Proof of Concept他)
・戦略策定後のデリバリープロジェクトの技術リーディング

職務例)
 - 経営戦略と同調した中長期的な情報技術の活用指針となる中期IT計画の策定
 - お客様の業務特性を踏まえたシステムアーキテクチャの標準化および選定技術動向調査
 - 先端技術案件のヒト・モノ・カネの全体計画立案支援およびプロジェクト推進支援

応募資格 ■求める経験・スキル(業務知識、IT技術、専門性)
・基幹業務システムのITアーキテクト・技術責任者として、要件定義・設計・構築・テスト・移行切替・運用保守の各フェーズの経験がある
・顧客の要望や課題をくみ取り、納期・品質・コストを考慮した最適なIT基盤・アーキテクチャの提案・導入ができる
・魅力ある提案や分かり易い根拠を整理したコンテンツが作成でき、顧客の経営メンバや現場担当者、各種関係ベンダおよび自社関係者をリードすることができる
・非機能(性能・可用性・移行性・操作性・運用性・機密性など)の要件設計、それを満たすためのシステムデザインと見積を作成できる
・過去の経験に捕らわれず、技術のトレンドをキャッチアップして陳腐化しない最適なITデザインができる

■求めるプロフェッショナル/ヒューマンスキル(人物面)
・技術背景のない相手に専門技術をわかりやすい言葉で説明する能力
・顧客から課題や要望をくみ取り、技術での解決策を提言・合意できる能力
・ITを通じて世の中をより良く変えていきたいという指向
・高い理解力と論理的思考力、全体を俯瞰しながら会話できるコミュニケーションスキル
・高いプレゼンテーション力と交渉力
・指示待ちにならず、自分のやるべき事を考え進んで実行できる
・現在の能力やスキルを超えて、課題・プロジェクトをやり遂げる責任感
・挑戦心・アントレプレナーシップ
待遇 契約期間:期間の定めなし
試用期間:試用期間あり(6か月)
就業場所:本社(東京都品川区大崎1-2-2)
労働形態:専門業務型裁量労働制により、1日10時間働いたものとみなされます。
就業時間:標準 9:00-17:30(7.5h)
休憩時間:標準 12:00-13:00(1h)
休日:土日、祝日、年末年始(12月30より翌年1月4日まで)、その他会社が定めた日
時間外労働:あり(月額50時間分は固定残業手当として支給)

【賃金】
基本給:230,200円〜634,600円
固定残業手当:89,800円〜247,800円
賞与:年2回(6月、12月)
その他深夜手当、休日勤務手当、通勤手当
※管理監督者となる場合は、固定残業手当と休日勤務手当はございません。
加入保険:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
勤務地 大崎本社
※プロジェクトによって異なります
※出張の可能性あり
ITコンサルタントの声

加藤の主なミッションは、各プロジェクトに対する技術支援と新規プロモーション。いま一番面白く感じていることは何かと聞くと、目を輝かせた。
 「変化のスピードが早い業界ですが、それに対してメンバーが素早く反応して発信し、対応できています。若手にも背伸びをさせるような仕事をどんどん任せていて、成長が早いですね。仕事は、自分が準備万端に待ち受けていて引き受けられることはまれ。例えて言えば、パジャマで戦場に送られてしまうこともありますよね。そんなときは個人の地力から出る瞬発力や対応力がモノを言います。その点ここにいるのは頼もしい人たちばかり。この仲間たちとともに、お客様からいただく、より高い要求に応えていけるよう、私もさらに成長していきたいと思います」
続きは*こちら*
評価制度

完全360°評価制度です。
具体的には、年1回(年末)、自己評価をプレゼンテーションで成果発表を行う機会があり、参加者は上司の他、同僚やメンバー、そして社員であれば誰でも参加が可能です。
また、このプレゼンテーションで、次年度の目標や実現したいことを伝えるのはもちろんのこと、昇格や昇給希望を伝えることも可能であり、大変ユニークな制度となっています。
働く環境

【特徴】
■服装自由 
■イヤホンOK 
■社長が現役or元エンジニア
■ノートPC+モニタ別途支給 
■1920x1200以上のモニター環境を提供
■ 裁量労働 
■ OSSプロジェクトのコミッタが在籍 
■フリードリンク
■女性エンジニアが在籍

【開発部門や職場環境について】
・自分たちの組織で作り上げたフレームワーク・コンポーネントを、自らがプロジェクトに参画し、導入まですることができます。そのため、せっかく作ったのに使われないということはありません。
・プロジェクトのアーキテクチャを決める権限と責任を当組織が持っています。
 提案段階から当組織のメンバが参画しています。
・職場のマッサージルームでプロのマッサージが受けられます。