JOB DESCRIPTION

ITコンサルタント/金融 ITコンサルタント(証券プロジェクト)

業務内容

■採用部門、または
 アサイン予定プロジェクトの概要
※組織/PJのミッション


証券業界のITプロジェクトの提案、
案件の推進をプロジェクトマネージャーとして
実行していただきます。


IT戦略立案や、システム化計画の推進、
システム全体のソリューションデザインに
至るまでの上流工程を牽引し開発・運用フェーズをマネジメント出来る立場での業務です。


お客様業務の実態を調査・分析/ヒアリングを実施し、現状の課題を抽出、
あるべき姿に向けた業務改善をお客様の経営層、マネジメント層に提言しながら、
業務改革の要件を定義し、実行・ITシステムの導入を実施します。

同ポジションの最大ミッションは、業務・サービス改善をテーマとしたプロジェクトを企画し
お客様経営に直結するITシステムを導入し、維持していくことです。


■職務内容の概要
•プロジェクトの推進、実施後の維持活動
•既存業務フローの把握、問題点の洗い出し
•業務改善提案、プロジェクトの立ち上げ

■職務内容の詳細
•実担当者からヒアリングを行い、問題点を洗い出す。
•あるべき業務フローのイメージを明確にして、改善点をピックアップする。
•システム化に固執せず、柔軟に改善案を提示。
•運用面を含めた実施計画を作成し、移行時の混乱を最小化する。
応募資格 ■求める経験・スキル(業務知識、IT技術、専門性)
•お客様の業務要件を理解し、システムの実装設計への具現化が出来る、または経験がある。
•グランドデザインからシステム運用までのライフサイクルを一気通貫でマネジメントした経験がある。
•これまでのプロジェクト経験の中で、お客様の期待値をマネジメントし、プロジェクトにおいて
 リーダーシップを発揮した経験がある。
•PMBOKなどのプロジェクトマネジメント体系を理解し、手法として実践できる。
•証券業界対する知識
(業界全体が抱える課題も含めて、標準的なビジネスプロセスの概要を理解していること)
•エンタープライズIT領域で多く選択されるテクノロジー、ソフトウェア、ハードウェア、
 サービスに対する基本知識
•上記の経験・スキルのうち、いずれかを満たすこと。


■求めるプロフェッショナル/ヒューマンスキル(人物面)
•理解力・洞察力
•論理的思考力
•新しい技術・思考に対する柔軟性(自分の慣れた技術・思考に固執しない)
•業界動向に対する高い関心
•高いコミュニケーション力(難しいことをわかりやすく相手に伝える能力)
•挑戦心・アントレプレナーシップ
•向上心・熱意・バイタリティ
•高いプレゼンテーション力・交渉力
•俯瞰的/体系的な視野/思考
•リーダーシップ能力
待遇 契約期間:期間の定めなし
試用期間:試用期間あり(6か月)
就業場所:本社(東京都品川区大崎1-2-2)
労働形態:専門業務型裁量労働制により、1日10時間働いたものとみなされます。
就業時間:標準 9:00-17:30(7.5h)
休憩時間:標準 12:00-13:00(1h)
休日:土日、祝日、年末年始(12月30より翌年1月4日まで)、その他会社が定めた日
時間外労働:あり(月額50時間分は固定残業手当として支給)

【賃金】
基本給:230,200円〜634,600円
固定残業手当:89,800円〜247,800円
賞与:年2回(6月、12月)
その他深夜手当、休日勤務手当、通勤手当
※管理監督者となる場合は、固定残業手当と休日勤務手当はございません。
加入保険:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
勤務地 大崎本社
※プロジェクトによって異なります
※出張の可能性あり
ITコンサルタントの声

証券グループ:鏡慎太郎
200以上もあるサーバーの中で、どのモジュールがどこに存在しているのかを地道に調査し、ソースコードを一行ずつ検証していった。当初は“本当にできるのか”と懐疑的だった顧客にはタイミングよくアウトプットを見せながら、徐々に信頼を獲得。予定通り2か月で600万ステップものシステムの保守開発を成功させた。 
 「『そこまでやるか?』と思う人もいるでしょう。けれど、ここまで徹底するところにフューチャーの付加価値があります。メンバー全員がお客様のためにやり切るという強い意志を持っているからですし、技術的にも高いレベルだからこそ実現できるのです」
続きは*こちら*
ワークスタイル

"裁量労働制が適用されており、一人ひとりが自律したプロフェッショナルとしてフレキシブルに勤務しています。
仕事の進め方についても、個人の裁量に任され、時間にとらわれることなく社員それぞれが主体的に仕事に取り組んでいます。
また、場所にとらわれない働き方ができる環境が提供されており、リモートワークが可能です。
たとえば、急に子どもが熱を出してお迎えに行かなければならない、なんて時も安心です。
詳しくは*こちら*
カルチャー(イベント編)

"フューチャー最大のイベントBest Project of the Year(BPY)では、その年に最も素晴らしい、フューチャーらしいプロジェクトを全社員の投票で選びます。予選を経て本選に進出し、全社員の前で発表して優勝することは、プロジェクトにとって最高の栄誉。本選のプレゼンテーションでは、内容もさることながら、映像や音楽、パフォーマンスなど、さまざまな趣向を凝らした演出で自分たちの成果をアピール。どのチームにも惜しみない拍手が贈られます。2016年はハワイで開催されました。発表をとおしてフューチャーのプロジェクトの進め方や考え方、カルチャーを共有し、多くの学びを得る場でもあります。
また、新しくフューチャーに仲間入りしてくれたことをお祝いする毎月のWelcome Partyや、毎年の創立記念日のほか、折に触れて集まる機会も多々あります。"